顔や体が黄色いのは何かの病気ですか?|3歳以上「育児のQ&A」

サイトマップサイトマップ
ヘルプヘルプ

HOME > 育児のQ&A > 3歳以上 > 顔や体が黄色いのは何かの病気ですか?

赤ちゃん、子どもの子育てお悩み相談、育児のQ&A

顔や体が黄色いのは何かの病気ですか?

もうすぐ3歳になる娘は、特に異常があるように見えないですし、とても元気です。しかし、最近「顔や体が黄色い」とよく言われます。
黄疸などの病気ではないかと心配です。顔や体が黄色いことで、何かの病気になる可能性はありますか?

(回答者:三石知左子先生)

目が黄色く変わっていませんか? 黄疸の場合、白目が黄色味を帯びてきます。
偏食はありませんか? 食事の内容に偏りがあると、鉄欠乏性貧血になることが珍しくありません。貧血があると、黄色人種は普段より黄色く見えることがあります。この場合、白目は黄色くなりません。
また、みかん、にんじん、かぼちゃなどのカロチンの多いものを摂取すると、皮膚が黄色くなる「柑皮症」(かんぴしょう)になり、手のひらや足の裏が特に黄色くなります。最近は、野菜ジュースを好んで飲む子どもに、柑皮症を見かけることが多くなりましたが、これは病気というほどのものではないので、心配はいりません。
小児科を受診して、顔や体の色が病気につながるようなものかどうか、確認していただいくと安心できるでしょう。

質問に対する答えは、あくまでも「参考意見」としてお読みください。個人によって症状や対策は異なります。また、詳しくは診察してみないと判断できない場合もあります。

Check
葛飾赤十字産院院長 三石 知左子(みついしちさこ)先生
回答者プロフィール
葛飾赤十字産院院長 三石 知左子(みついしちさこ)先生
東京女子医科大学母子総合医療センター講師などを経て、葛飾赤十字産院院長。
詳細プロフィールはこちら

サイト内関連記事

by weblio


育児のQ&A フリーワード検索
これまでいただいた質問を検索できます。みなさんと同じ悩みが見つかるかもしれません。

PR
<PR>
<PR>